サステナブルな未来へ

サステナビリティへの新たなアプローチ

クイック・ロックは、プラスチック製品を扱うグローバル企業として、環境への影響を考慮した商品の開発に取り組んでいます。サステナビリティ(持続可能性)を意識した取組みを「新たなスタート」とし、コミュニティへ継続的なサポートやより良い環境の為の活動を強化していくこととしました。この新たな取り組みは以下の4つの戦略に基づいています。

「進むべき道」のための4つの戦略

JapanWebContent2

教育を強化・次世代の育成

Wealth

人々の健康・安全・福祉の向上

Wealth
Protection

プラスチックが環境をどのように守るか

EcoLok with biomass symbol (002)

環境問題へ貢献する商品のお届け

詳細はこちら
EcoLok with biomass symbol (002)
JapanPathForward

進むべき道への世界的な連携

クイック・ロックは米プラスチック協定に加入しました

クイック・ロックは米国プラスチック協定に加盟しました。米国プラスチック協定は、4つの目標に基づいた協調的な課題解決を目的として企業・NGOによって結ばれた協定です。2025年までに米国におけるプラスチックの循環経済実現に向け、様々なアプローチから戦略を策定し、既存の仕組みの大幅に変更することを目的としています。

米国プラスチック協定の一員として、クイック・ロックは4つの目標達成に協力することに合意しました。

クイック・ロック・オーストラリア・パートナーズが大洋州プラスチック協定に加入する

クイック・ロック・オーストラリアが大洋州プラスチック協定(ANZPAC Plastics Pact)に加入しました。これは、プラスチックが廃棄物や汚染物とならないプラスチック循環経済の共有ビジョンの下に立役者が集まった共同的な解決策です。 共有される知識、投資、産業主導のイノベーションを通じて、当社はオーストラリア、ニュージーランド、太平洋諸島地域向けに調整された解決策を導入します。

ANZPAC プラスチック連盟の一員として、クイック・ロック・オーストラリアは連合の4つの目標を達成する為に協力することに合意しました。